名古屋市緑区の歯医者
なるぱーくさとうファミリー歯科

〒458-0847
愛知県名古屋市緑区浦里3丁目232 なるぱーく2F
名鉄本線 鳴海駅・本星崎駅より徒歩10分

妊産婦健診・事業所健診・歯周疾患検診 実施医療機関

 
診療日  /  /

診療時間  10:00-13:00 / 14:30-19:00 

                  △14:30-18:00 

休 診 日      木・日・祝

子どもが虫歯になりやすい
「3つの原因と対策」


 
子どもに毎日きちんと歯磨きをさせているはずなのに、虫歯ができてしまった。あるいは、虫歯ができやすいと言われたことはありませんか?
 
 
子どもが虫歯になりやすい原因は、大きくわけて3つあります。
 
①親から子どもに虫歯菌が感染する
 
人間一人一人の虫歯菌の数は違いますが、実は産まれてきた赤ちゃんのお口の中には、虫歯菌はいません。
虫歯菌の代表、ミュータンス菌は親や祖父母から感染すると言われています。
母乳やミルクが終わり、離乳食が始まり、離乳が進んでくると、親(祖父母)が自分のスプーンや箸で食べさせたり、過度のスキンシップ、温かい物をフーフーと息をかけて冷ますことで、唾液を介して感染することが多いです。
特に乳臼歯(奥の乳歯)が生えてくる生後1年半から2年半は、食事できるものが増え、感染しやすい要注意時期と言われています。
この時期に、虫歯菌の感染が少なかった子は、その後も虫歯菌は少なく、虫歯になりにくいようです。
 
②歯磨きができていない
 
ちゃんと磨いているはずなのに、虫歯があるなんてショック。毎日診療しているとこの言葉を何度も耳にします。
磨いていると磨けているは、大きく違います。
虫歯になりやすい場所は、奥歯の溝・歯と歯ぐきの境目・歯と歯の間です。意識して歯ブラシを当てないと歯垢(プラーク)を取れない所です。
歯が生えたら、ガーゼや綿棒でお口の中に物が入るのを慣れさせることが大事です。
小学生の中学年くらいまでは、子どもまかせにせず、少なくとも夜寝る前は膝の上に横にさせて、上記部位を仕上げ磨きを習慣づけしてほしいです。
奥歯は歯と歯がくっついているため、歯ブラシだけではプラークは取れないため、フロスを使います。
 
③ダラダラと間食する
 
砂糖をはじめとする糖質(ショ糖)は、虫歯の原因菌であるミュータンス菌が歯を溶かす酸を作るための材料です。
この酸が、歯のカルシウムやリンを溶かし(脱灰と言います)、これが続くと穴があき虫歯になります。
しかしお口の中には唾液という優れた強い味方がいます。
唾液は酸を中和し脱灰された歯を修復する、再石灰化という役割をします。
 
同じ糖質の量でも、一度に摂取するより、ダラダラ食べをする方が虫歯になります。
せっかく唾液が脱灰した歯を再石灰化しようとしているのに、また脱灰が続いてしまうためです。
このように虫歯の原因になりやすいのは、糖質の量よりも摂取する頻度です。
アメやガム、グミ、ソフトキャンディ、キャラメルなど、長い時間かけて食べるお菓子は、虫歯のリスクが高いということです。
 
胃が小さく一回の食事量の少ない幼児期は、食事以外の時間におやつを与えて一日の栄養素を補う必要があります。
お菓子やジュース、スポーツドリンク、乳酸菌飲料には砂糖がたっぷり入っています。
できれば、果物やイモ類などを工夫しておやつにしてあげるといいでしょう。
おやつは毎日同じ時間に、決めた量だけ与えるようにしましょう。
 
 
以上のように、虫歯菌の数を減らす、歯の質を虫歯にならないように強くする、歯磨きができていないところを、しっかり磨けるようにする、間食を見直す、ことができれば虫歯を予防することができます。
 
 
とは言っても、なかなかできないから、虫歯になってしまいます。
1歳半から2歳半にかけての大事な時期に、身近な親や祖父母が自分自身の虫歯の治療をしっかり行い、ブラッシングにてプラークを除去して虫歯菌の数を減らし、うがいのコップは別にするなどして、感染のリスクを下げることが大事です。
歯の質を虫歯にならないように強くするために、フッ素入りの歯磨き粉を使ったり、フッ素洗口液でのうがいなどが効果的です。
歯をうまく磨けていないところをチェックできる染めだし液を活用することも有効です。
以上は、ご自宅でも実践できる虫歯予防の方法です。
 
 
なるぱーくさとうファミリー歯科では、お口の中の健康と保つための基本である、歯質強化、歯磨き、正しい食生活の指導を行っています。
子どもそれぞれの年齢に合った、虫歯予防の方法や歯ブラシの方法は、歯科医院でないとわからないと思います。
フッ素を取り込みやすい乳歯や生えたばかりの永久歯は、歯科医院でしか塗れない濃度の高いフッ素塗布を、3-4月に一度のペースでしてあげるのが良いでしょう。
複雑な形をしている奥歯に、シーラントで予防してあげることも効果的です。
年齢に合った歯ブラシのやり方、上達のチェック、食生活の指導、をかかりつけの歯医者で継続的に診てもらうことが大切です。
子どものお口を健康に保つために、ご家族みなさんでお越しください。
 

なるぱーく
さとうファミリー歯科の
ご予約



休診日:木曜日・日・祝
 

 

当院では、スムーズに治療を受けていただくために、予約優先で治療させていただきます。

痛みがある・腫れたなど急性症状のある方、かぶせ物が取れた・歯がかけたなど、急患の方は随時対応させていただきます。

ご予約の変更・キャンセルをされる場合は、必ず事前にご連絡をお願いいたします。

ご連絡なくお約束の時間に遅れた場合は、治療時間が短くなり予定していた内容の治療ができなくなりますので、あらかじめご了承の程よろしくお願い致します。

ネット予約よりお電話での予約の方が取りやすくしています。

ネットで予約が埋まっている場合は、お電話にてお問合せください。

お電話は、こちら
 

 
052-892-6480

 

インターネットは、こちら

治療の中断について

虫歯や歯周病に自然治癒はありません。
症状がないからと治療を途中で中断すると、その間に病状は確実に進行します。予定よりも治療回数が増え、治療費も余計にかかってしまいます。
場合によっては、削らなくてよかった歯を削らなければいけなくなったり、神経を取ったり、抜歯となる場合もあります。
ご自分のお口の健康を守るために、最後までしっかり治療を受けましょう。

 

 

 

新着情報

新型コロナウイルスワクチン
当院で勤務する全スタッフ(歯科医師・歯科衛生士・歯科助手)は、新型コロナワクチンを2回接種済みです。(ファイザー社製 2021年5月)
感染予防対策も徹底しておりますので、どうぞ安心してご来院下さい。
当院の、LINE@からお友だち登録でお得な情報を
LINE@から
みなさまに役立つ情報を配信しています。
下にあるQRコードを読み取ってご登録してください。
8月の「なる得デー」
なるぱーくさとうファミリー歯科は、  
8/10(火) 20(金) 30(月) に開催いたします。

 
 
夏季休暇のお知らせ
8/11から8/15まで夏季休暇のため休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
 
 

診療時間

診療日
 
午前 / /
午後 / /
診療時間

午前 10:00~13:00
午後 14:30~19:00
△は 14:30~18:00

休診日

木曜日・日・祝

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

ムシバゼロ
052-892-6480

アクセス

住所

〒458-0847
愛知県名古屋市緑区浦里3丁目232
なるぱーく2F

アクセス

 公共交通機関でお越しの場合
【電車】
名鉄本線 「鳴海駅」より徒歩10分
名鉄本線「本星崎駅」より徒歩10分
【バス】

名鉄本線「鳴海駅」、地下鉄桜通線「新瑞駅」「鳴子北駅」「徳重駅」から名古屋市営バスが運行しています。「浦里五丁目」停留所でお降りください。

お車でお越しの場合
・名古屋市南区 方面より
星崎1丁目交差点を国道36号を東へ
・名古屋市天白区 方面より
国道59号を南へ、最中交差点すぐ

・大駐車場 約1100台

なるぱーく駐車場(地下、1階、3階、屋上)が無料でご利用できます。
地下・3階は屋内駐車場のため、雨の日でも濡れずにお越しいただけます。